MIND

あなたは何とくくられたいのか?

 何者かになろうとすることを止めて”今この瞬間”に身を委ねたら、人はもっと軽くなれる。
・・・ちゃんと理解するべきだ。”何者か?”を決めているのは、「他人の目」であり、「過去の概念」であることを。東京ではただのOLであっても、田舎に行けば「東京で頑張っている女性」という者になるし、世界に行けば「働き者の日本人」という者になる。何者かは、勝手に他人が決めているんだよ。しかもその人の、数少ない経験の中で生まれた概念に当てはめられてね。
だからね、”何者かになりたい人”を言い換えると”より良さげな概念にくくられたい人”なんだよ。笑えるけどさ、多分これ本当の話。

What do you want to be labeled as?
* * *
If you stop trying to be someone and surrender yourself to the present moment, you will feel lighter.
You need to understand that it is the eyes of others and the concepts of the past that define who we are. An office worker in Tokyo may be an ordinary office worker, but if she goes to the countryside, she will be a hard-working woman in Tokyo, and if she goes to the world, she will be a hard-working Japanese. Someone else judges you by what they believe. Moreover, it is a concept that comes from one’s few experiences.
The person who wants to be somebody is someone who wants to be associated with a better concept. It’s funny, but it’s probably true.
* * *

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。