MIND

現実は幻想。現実は愛。

現実は幻想。それでいて、現実は愛を感じる為にある。
”感じる”って、受動的なものじゃない。自ら意図して、感じにいくもの。
だから、愛を感じる為には、自分がそういう姿勢で世界を見て”愛がここにもあったね”って気づかないとダメなんだ。愛だけじゃない。優しさも、楽しさも、心地よさも…全部同じ。現実の中を見て、探して、感じるように仕向けていかないと。
人は見たいものだけを見る。感じたいことだけを感じる。隣のあの人も、自分の好みで好き勝手に世界を見ているよ。だから君も見たいものを自分で決めて見ればいい。まるでお気に入りの映画を見るように。
私は明日も現実という幻想の中に、沢山の愛を見つけようと思う。それが例え、私の勘違いだったとしても、勝手に愛を感じようと思う。幻想である現実は、私の心を支配できることなんてできないんだから…。

この記事のURLとタイトルをコピーする

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。