MIND

HAPPY NEW YEAR 2021

2021年の元旦は、とにかく手帳と向き合った。手が痛くなるまでペンを握って書き込んだのは、この1年本気で実現したいことたち。枯渇するほど望んでいるものではないけれど、”これ、必ずいつか手に入れるから”…って心の奥でフツフツしている望みを書き出した。
理想の未来を決めるときは、喉から手が出るくらいどうしても欲しいものを考えるのではなくて、自分の未来になくてはならないものを考える方が賢いと思う。なぜなら人は、自分が本当に欲してるものを、意外にも知らないものだから。無くした時に”重要だったんだ”って気づいては遅すぎる。なくす前から大切にしておくと”それ”が無くなる可能性は、低くなる。
じゃあ、私にとってそれは何か?・・・「人」「豊かさ」「選択権」だ。私は人のために生きているし、豊かさを感じることが幸せだし、なんでも自分で選べることに生き甲斐を感じる。ここに「美しさ」が加わったらもう完璧。私の人生はまるでディズニー映画みたいに、ファンシーでハッピーなものになる。その他のもの…例えば時間とか、食とか、趣味とか、そんなものはなくてもいい。あったら嬉しいけど無くても悲しいとは思わない。
なんでも手に入ってしまう時代だからこそ、自分にとって大切なものを見誤らないようにしたいね。みんなは、何が重要だろう?2021年も、深いところまで自分を満たしてあげてね。

HAPPY NEW YEAR 2021
* * *
On New Year’s Day, 2021, I faced my notebook. I wrote down with a pen until my hands were sore, the things I really wanted to achieve this year. I It’s not something I crave for so much, but I wrote down the desires that I’ve been harboring in the back of my mind, saying, “I’ll get this someday.”
When deciding on your ideal future, I think it’s wise to think about what is essential to your future, rather than what you desperately want. This is because, surprisingly, people don’t know what they really want. When you lose something, it is too late to realize that it was important. If you take care of it before you lose it, you will be less likely to lose it.
So, what is it for me? …People, abundance, and the right to choose. I live for others, I am happy to feel abundant, and I find it worthwhile to be able to choose everything for myself. Add beauty to that and it’s perfect. My life is like a Disney movie, fancy and happy. Other things, like time, food, hobbies, etc., don’t need to be there. It would be nice to have them, but I wouldn’t be sad if I didn’t. What’s important to you? In the year 2021, I hope you will fill yourself up to the deepest level.
* * *

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。