FASHION

家族と糸の話

私がこの世界で一番大事にしているものは「家族」。血の繋がった家族も、そうではない家族も、私が認めた家族が世界で一番好き。
家族には理不尽なことだって許される。それは他人との間にはない、目に見えない”糸”があるから。その糸は、どんなに遠い場所にいても繋がっていて、なかなか切ることはできなくて、細いんだけど確実に”ある”もの。糸で繋がった人たちは一生をかけて、一緒に精神的な学びを経験するの。そういう風に、生まれる前から仕組まれていたんだよ。お互いに傷つけ合いながら支え合いながら生きていく・・・。だから家族は特別なんだ。

Story of Family and Thread
* * *
The most important thing in this world is “Family”. Whether I’m a blood-related family member or not, I love the family, who I recognize, the most in this world.
Even if it is unreasonable, family members are allowed. It is because there is an invisible “thread” that is not with other people. The thread is connected no matter how far away it is, it is hard to cut it, and it is thin but surely “present”. People who are connected by strings experience spiritual learning together throughout their lives. That’s how it was organized before it was born. We are living, hurting and supporting each other… So family is special.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。